結丸のがんじゅう豆知識

あなたの『?』を生活アドバイザー結丸が解決します!

*

台風10号2016最新進路!アメリカ海軍とヨーロッパ中期予報センターは?【8月30日】

   

強い勢力の台風10号(ライオンロック:Lionrock)は、暴風域を伴ったまま東北地方に接近しています。

はたして統計開始以来初めての東北地方への上陸となるのでしょうか?

ここでは、気象庁と「JTWC」米軍(アメリカ海軍)、「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターなど複数のデータから、台風10号の最新進路を予想します。

スポンサードリンク

台風10号2016最新進路!

8月30日00時40分発表の気象庁の最新情報では、台風10号の中心気圧は960hPaで八丈島の東約360kmにあって、北北東に20km/hの速さで進んでいます。

中心付近の最大風速は40m/s、最大瞬間風速は55m/sで、中心から東側170kmと西側70kmは風速25m/s以上の暴風域、また南東側560kmと北西側390kmは風速15m/s以上の強風域となっています。

気象庁の8月30日12時の予報は次の通りです。

<<8月30日12時の予報>>
【大きさ】   -
【強さ】    強い
【存在地域】  いわき市の東南東約160km
【進行方向】  北
【速さ】    35km/h
【中心気圧】  965hPa
【最大風速】  35m/s(70kt)
【最大瞬間風速】50m/s(100kt)
【予報円の半径】70km(40NM)
【暴風警戒域】 北東側240km(130NM)
        南西側190km(100NM)

8月30日は北北西に進路を変え、北日本や関東地方に接近する見込みです。

さらに8月30日の夕方から夜にかけて、強い勢力の台風10号は暴風域を伴ったまま東北地方に上陸する恐れがあります。

台風10号気象庁

アメリカ海軍台風10号最新情報は?

アメリカ海軍台風10号(米軍「JTWC」)の最新情では、8月30日の午後に東北地方に接近および上陸の見込みです。

台風10号アメリカ海軍

※アメリカ海軍台風10号(米軍「JTWC」)の台風情報は協定世界時(Z)で表記されているため、日本時間に直すには時差分の9時間を加えてください。

ヨーロッパ中期予報センターの台風10号最新情報は?

ヨーロッパ中期予報センター「ECMWF」の10日間予報では、8月30日東北地方に接近し、上陸する恐れもあります。

台風10号ヨーロッパ中期予報センター

スポンサードリンク

※「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの台風情報は世界標準時(UTC)で表記されているため、日本時間に直すには時差分の9時間を加えてください。

さらに、「Multi-Agency TC Forecast」で、近隣アジア各国(香港、北京、台湾、韓国など)の進路予想もほぼ同じコースで、8月30日にかけて東北地方に接近する見込みです。

台風10号近隣アジア各国

※「Multi-Agency TC Forecast」では、次の各国から台風情報を収集して、一括表示しています。

香港     :HONG KONG(HKO)
米軍     :USA(JTWC)
日本(気象庁):JAPAN(JMA)
北京     :BEIJING(NMC)
台湾     :TAIWAN(CWB)
韓国     :KORIA(KMA)
フィリピン  :PHILI.(PAGASA)

台風10号は一旦南海上に長期間停滞し、その後は急転換するという珍しい進路をとっています。

北上に伴い勢力をやや弱めていますが、前回の台風9号による影響が残っている地域は注意が必要です。

今後も台風10号の最新情報に注意し、台風の進路にあたる地域は大雨や暴風に厳重に警戒してください。

まとめ

8月30日00時40分発表の気象庁の最新情報では、台風10号の中心気圧は960hPaで八丈島の東約360kmにあって、北北東に20km/hの速さで進んでいます。

アメリカ海軍台風10号(米軍「JTWC」)の最新情では、8月30日の午後に東北地方に接近および上陸の見込みです。

ヨーロッパ中期予報センター「ECMWF」の10日間予報では、8月30日東北地方に接近し、上陸する恐れもあります。

北上に伴い勢力をやや弱めていますが、前回の台風9号による影響が残っている地域は注意が必要です。

今後も台風10号の最新情報に注意し、台風の進路にあたる地域は大雨や暴風に厳重に警戒してください。

●「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの使い方については、こちらもご覧ください。
ヨーロッパ中期予報センターの使い方!台風情報の見方は?日本時間では?

●台風の米軍予報や名前については、こちらもご覧ください。
台風情報2015年はどうなる?米軍予報とは?名前はどう決める?

【出典】
気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jp/typh/)より
「台風情報」

米軍合同台風警報センター (Joint Typhoon Warning Center)
(http://www.usno.navy.mil/JTWC/)

ヨーロッパ中期予報センター「ECMWF」
(http://www.ecmwf.int/)

デジタル台風(http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/)

Multi-Agency TC Forecast(http://www.typhoon2000.ph/multi/)

スポンサードリンク

 - 気象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

東北の梅雨明けはいつ?平年なら?予想します!

東北地方(青森県/秋田県/岩手県/山形県/宮城県/福島県)は、まだ梅雨入りしてい …

台風17号の2015年最新情報!米軍予想は?日本に接近する?

8月中に台風17号が発生する可能性はあるのでしょうか? そして、台風15号の時の …

台風17号の2015最新情報!米軍予想は?日本に接近する?【9月2日】

9月1日15時に、ミッドウェー諸島近海でハリケーン(キロ:Kilo)が、最大風速 …

台風21号2015進路の最新情報!米軍予想は?沖縄に接近?【9月24日】

シルバーウィークの最終日である09月23日午前3時に、フィリピンの東の太平洋で熱 …

台風23号2015進路の最新!米軍は?北海道へ接近?【10月6日】

発生時の強風域が記録的に大きい台風23号(チョーイワン:Choi-wan)は、1 …

沖縄の梅雨明けはいつ?予想2015年&旅行はいつが良い?

2015年の沖縄の梅雨入りは、気象庁の速報値で5月20日ごろでした。 梅雨入りし …

台風12号の最新!進路予想は?被害は?【2015年7月25日】

今日25日の昼過ぎにも、沖縄本島に最接近する見込みの台風12号(ハロラ)について …

台風17号2015進路の最新!米軍は?日本への影響は?【9月5日】

9月1日午後3時に日付変更線を越えて、ハリケーンから台風になった台風17号(キロ …

台風26号2015進路最新!米軍予想&ヨーロッパ予想は?【11月21日】

強い台風26号(インファ:In-fa)は、今後どのような進路で進むのでしょうか? …

台風13号2015年最新情報!進路は?飛行機は?【8月7日】

米軍(アメリカ海軍)および気象庁のデータに基づいて、2015年8月7日現在の台風 …