結丸のがんじゅう豆知識

あなたの『?』を生活アドバイザー結丸が解決します!

*

台風18号2015進路の最新!米軍台風情報は?ヨーロッパ中期予報は?

      2015/09/09

09月07日03時に日本の南で発生した台風18号(アータウ:Etau)は、今後どのように進むのでしょうか?

ここでは、気象庁や「JTWC」米軍(アメリカ海軍)、さらには「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターのデータを基に、2015年9月8日現在の台風18号の最新情報や、今後の進路予想をお伝えします。

スポンサードリンク

台風18号2015進路の最新!

気象庁の最新情報によると、09月08日00時現在、台風18号の中心気圧は998hPaで硫黄島の西北西約310kmにあって、北に20km/h(12kt)の速さで進んでいます。

気象庁の09日00時の予報は次の通りです。

<<09月09日00時の予報>>
【強さ】    -
【存在地域】  日本の南
【進行方向】  北
【速さ】    30km/h(16kt)
【中心気圧】  990hPa
【最大風速】  23m/s(45kt)
【最大瞬間風速】35m/s(65kt)
【予報円の半径】160km(85NM)
【暴風警戒域】 -

今後も北に20km/hの速さで進み、09月09日未明から夜にかけて、西日本や東海地方に上陸する恐れがあります。

台風18号

本州付近に停滞している秋雨前線に向かって湿った空気が流れ込むため、09月09日は大気の状態が非常に不安定となるでしょう。

気象庁は台風18号と前線の影響で、09月08日からは太平洋側を中心に雨が強まり、09月09日には大雨になる恐れがあるとして、土砂災害や浸水、河川の増水などにも警戒を呼びかけています。

また、西日本と東日本の太平洋側を中心では、09月09日は非常に強い風が吹き海がしけるため、強風や高波にも注意が必要です。

米軍台風情報18号は?

「JTWC」米軍予報では、気象庁の予報よりも僅かに西寄りのコースを進み、09月09日昼前から夜にかけて西日本や東海地方に上陸する恐れがあります。

台風18号

※「JTWC」米軍(アメリカ海軍)の台風情報は協定世界時(Z)で表記されているため、日本時間に直すには時差分の9時間を加えてください。

スポンサードリンク

なお、気象庁および「JTWC」米軍予報では、09月07日06時時点の予報よりも、台風が本州付近に接近する日時が速くなっています。

発生から本州付近への接近まで、あまり時間がないため、早目の台風対策が必要です。

台風18号のヨーロッパ中期予報は?

「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの10日間予報では、台風18号は09月08日から09月09日ごろに日本列島に接近する見込みです。

台風18号

これは09月07日06時時点の予報とほとんど変わっていないので、今回はヨーロッパ中期予報センターの方が、気象庁や「JTWC」米軍予報よりも、台風の速度に関しては精度が高かったようです。

今後24時間は台風18号の動きに注意し、急な台風の接近に備えましょう!

なお、台風18号は09月10日夜には日本海側に達し、温帯低気圧に変わる見込みです。

まとめ

09月08日00時現在、台風18号の中心気圧は998hPaで硫黄島の西北西約310kmにあって、北に20km/h(12kt)の速さで進んでいます。

気象庁は台風18号と前線の影響で、09月08日からは太平洋側を中心に雨が強まり、09月09日には大雨になる恐れがあるとして、土砂災害や浸水、河川の増水などにも警戒を呼びかけています。

「JTWC」米軍予報では、気象庁の予報よりも僅かに西寄りのコースを進み、09月09日昼前から夜にかけて西日本や東海に上陸する恐れがあります。

「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの10日間予報では、台風18号は09月08日から09月09日ごろに日本列島に接近する見込みです。

なお、台風18号は09月10日夜には日本海側に達し、温帯低気圧に変わる見込みです。

台風18号【2015年9月7日現在の最新情報】については、こちらをご覧ください。
台風18号2015進路の最新!米軍情報は?勢力は?【9月9日】

台風の米軍予報や名前については、こちらもご覧ください。
台風情報2015年はどうなる?米軍予報とは?名前はどう決める?

【出典】
気象庁ホームページ「台風情報」(http://www.jma.go.jp/jp/typh/)

米軍合同台風警報センター「Joint Typhoon Warning Center」
(http://www.usno.navy.mil/JTWC/)

ヨーロッパ中期予報センター「ECMWF」
(http://www.ecmwf.int/)

デジタル台風(http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/)

スポンサードリンク

 - 気象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

沖縄の梅雨明けはいつ?予想2015年&旅行はいつが良い?

2015年の沖縄の梅雨入りは、気象庁の速報値で5月20日ごろでした。 梅雨入りし …

2015年の台風10号はどうなる?平年より多い?当たり年?

6月30日に台風9号(チャンホン)が発生したと思ったら、今度は7月2日の21時に …

台風17号2015進路の最新!米軍は?日本へ接近?【9月6日】

今年に入って2つ目の越境台風である台風17号(キロ:Kilo)は、ウェーク島近海 …

台風25号2015進路最新!米軍は?ヨーロッパは?【10月16日】

台風24号(コップ:Koppu)に続き、10月14日午前3時に台風25号(チャン …

台風20号2015最新!米軍は?日本への影響は?【9月17日】

09月16日午前03時にマリアナ諸島で、台風20号が発生しました。 台風の名前の …

台風24号2015進路最新!米軍とヨーロッパ予想は?【10月19日】

強い台風24号(コップ:Koppu)は、ルソン島付近でほとんど停滞しています。 …

台風24号2015進路の最新!米軍予想は?沖縄へ接近?【10月14日】

フィリピンの東にあった熱帯低気圧が発達し、10月13日21時に台風24号(コップ …

台風12号の最新情報!進路は?名前は?【2015年7月22日】

7月13日に発生した台風12号(ハロラ)は、勢力が衰えたため7月18日に熱帯低気 …

台風15号2015最新情報!進路は?沖縄に接近?【8月15日】

2015年8月15日の午前3時ごろ、マリアナ諸島とウェーク島近海で台風15号と台 …

中国地方の梅雨明け時期はいつ?平年なら?予想します!

2015年の中国地方(山口県を除く)の梅雨入りは、気象庁の速報値で6月3日ごろで …