結丸のがんじゅう豆知識

あなたの『?』を生活アドバイザー結丸が解決します!

*

2015年の台風10号はどうなる?平年より多い?当たり年?

      2015/07/07

6月30日に台風9号(チャンホン)が発生したと思ったら、今度は7月2日の21時に台風10号(リンファ)も発生しました。

さて、2015年の台風10号はどうなるのでしょうか?

ここでは、2015年の台風10号に関する情報や予想をご紹介します。

スポンサードリンク

2015年の台風10号はどうなる?

フィリピンの東の海上にあった熱帯低気圧が、7月2日の21時に台風10号(リンファ)になりました。

この台風10号は、先に発生した台風9号よりも日本に近い位置で発生したため、日本列島への最接近も9号より早くなりそうです。

気象庁の台風情報で、経路図選択を「5日間」や「5日間拡大」にすると、7月5日頃にフィリピンの北東部に上陸した後しばらく停滞し、7月6日からは進行方向を北に変えて、ゆっくりと台湾から石垣島、沖縄本島に向かって進みそうです。

米軍(アメリカ海軍)の台風情報では、気象庁の台風情報よりも進行方向が北東に進むと予想していますが、いずれにせよ9日から10日にかけて、石垣島にも影響がありそうです。

台風10号

その後の進路は、現時点では不明なので、今後の動きに注意が必要です。

台風9号のように海上を進むと、台風の勢力は強くなる傾向にありますが、台風10号はフィリピンの北東部に上陸しそうなので、少し勢力が弱まる可能性もあります。

2015年の台風は多い?

6月中に台風9号まで発生したのは、44年ぶりの記録ということで、2015年は今のところ過去最速のペースで台風が発生していることになります。

台風の平均年間発生数は25.6個なので、このままのペースで発生し続けると、平年よりも多くの台風が発生しそうです。

もちろん、自然のことなので今後も同じペースで発生するとは限りません。

実際に2014年は、台風が一番多く発生する8月に1個しか発生しないという、珍しい年でもありました。

それでも、今年は平均年間発生数の25.6個を軽く超えるのではないかと予想しています。

2015年は台風の当たり年?

2015年5月4日に発生した台風6号(ノウル)が、今年最初の日本列島への接近となった台風です。

スポンサードリンク

5月に台風6号が発生したのは39年ぶりで、さらに5月上旬に発生したのは44年ぶりのことです。

そして、台風7号(ドルフィン)が発生した5月9日というのは、過去最速のペースで、1971年の記録である5月19日を10日も更新しました。

その後も立て続けに台風10号まで発生し、台風11号のたまごである熱帯低気圧も、遥か東の海上で確認できます。

台風9号までが6月に発生するというのも44年ぶりのことなので、これまでは過去最速のペースで台風が発生しています。

ちなみに台風10号が7月2日に発生するというのも、過去3番目に早い記録です。

さらに、平年よりも台風が日本列島に接近する割合も高いようなので、2015年は台風の当たり年になってしまうかも知れません。

※あくまでも結丸の個人的見解なので、信じるか信じないかはあなた次第です!

まとめ

7月2日の21時に台風10号(リンファ)が発生しました。

7月5日頃にフィリピンの北東部に上陸した後しばらく停滞し、7月6日からは進行方向を北に変えて、ゆっくりと台湾に向かって進み、9日から10日にかけて、石垣島にも影響がありそうです。

2015年は台風の平均年間発生数の25.6個を、軽く超えるのではないかと予想しています。

そして、2015年は台風の当たり年になってしまうかも知れません。

※あくまでも結丸の個人的見解なので、信じるか信じないかはあなた次第です!

2015年のトリプル台風(台風9号/10号/11号)の最新情報については、こちらをご覧ください。
2015年の台風9号はどうなる?10号は?11号は?【トリプル台風】

2015年の台風11号については、こちらをご覧ください。
2015年の台風11号はどうなる?数は?沖縄への影響は?

2015年の台風9号については、こちらをご覧ください。
2015年の台風9号はどうなる?予想は?その傾向は?

台風の米軍予報や名前については、こちらをご覧ください。
台風情報2015年はどうなる?米軍予報とは?名前はどう決める?

【出典】
気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jp/typh/)より
「台風情報」

米軍合同台風警報センター (Joint Typhoon Warning Center)
(http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/tyinfo.html.ja)

スポンサードリンク

 - 気象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

台風27号2015進路最新!米軍予想は?ヨーロッパ予想は?【12月11日】

台風27号(メーロー:Melor)が、12月11日15時にカロリン諸島近海で発生 …

台風19号2015最新!米軍は?日本への影響は?【2015年9月15日】

09月14日午前03時に南シナ海で発生した台風19号(ヴァムコー:Vamco)は …

台風13号2015年最新情報!進路は?飛行機は?【8月7日】

米軍(アメリカ海軍)および気象庁のデータに基づいて、2015年8月7日現在の台風 …

台風21号2015進路の最新情報!米軍予想は?沖縄に接近?【9月24日】

シルバーウィークの最終日である09月23日午前3時に、フィリピンの東の太平洋で熱 …

台風23号2015進路の最新!米軍予報は?ヨーロッパ予報は?【10月5日】

巨大な強風域を伴なった大型の台風23号(チョーイワン:Choi-wan)は、10 …

台風18号2015の最新情報!進路は?日本に上陸する?【9月7日】

台風18号(アータウ:Etau)が09月07日03時に日本の南の海上で発生しまし …

【四国の梅雨入り2017年】平年はいつごろ?旅行するなら?

2017年は今のところ沖縄地方と奄美地方が梅雨入りしました。 梅雨前線は徐々に北 …

四国の梅雨明けの時期はいつ?平年なら?予想します!

2015年の四国地方の梅雨入りは、気象庁の速報値で6月3日ごろでした。 さて、四 …

台風17号2015進路の最新!米軍は?日本への影響は?【9月5日】

9月1日午後3時に日付変更線を越えて、ハリケーンから台風になった台風17号(キロ …

中国地方の梅雨明け時期はいつ?平年なら?予想します!

2015年の中国地方(山口県を除く)の梅雨入りは、気象庁の速報値で6月3日ごろで …