結丸のがんじゅう豆知識

あなたの『?』を生活アドバイザー結丸が解決します!

*

台風24号2015進路最新!米軍予想は?ヨーロッパ予想は?【10月20日】

      2015/10/21

台風24号(コップ:Koppu)は、10月18日にフィリピン諸島のルソン島北部に上陸し、10月19日にかけて猛威を振るいながら横断しました。

ここでは、「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センター、「JTWC」米軍(アメリカ海軍)情報、気象庁などのデータから、台風24号の最新情報をお伝えします。

スポンサードリンク

台風24号2015進路最新!

10月20日03時45分発表の気象庁の最新情報では、台風24号の中心気圧は990hPaで南シナ海にあって、北にゆっくりとした速度で進んでいます。

中心付近の最大風速は23m/s、最大瞬間風速は35m/sで、中心から北側440kmと南側330kmは、風速15m/s以上の強風域となっています。

気象庁の10月23日03時の予報は次の通りです。

<<10月23日03時の予報>>
【大きさ】   -
【強さ】    -
【存在地域】  バシー海峡
【進行方向】  -
【速さ】    ほとんど停滞
【中心気圧】  992hPa
【最大風速】  23m/s(45kt)
【最大瞬間風速】35m/s(65kt)
【予報円の半径】410km(220NM)
【暴風警戒域】 -

気象庁の進路予想では、10月23日までは勢力を保ったまま、バシー海峡付近でほとんど停滞しています。

台風24号

まだ進路が定まっておらず、今後は台湾方面や石垣島を含む先島諸島方面、沖縄方面に向かう見込みです。

台風24号の米軍予想は?

「JTWC」米軍(アメリカ海軍)の進路予想でも、バシー海峡付近でほとんど停滞しています。

その後はゆっくりと北上し、10日23日夜ごろに台湾に、翌24日夜ごろに石垣島に接近する見通しです。

台風24号

※「JTWC」米軍(アメリカ海軍)の台風情報は協定世界時(Z)で表記されているため、日本時間に直すには時差分の9時間を加えてください。

なお、「JTWC」米軍予報の熱帯低気圧情報を見ると、台風25号の東側に『MEDIUM』レベルの熱帯低気圧(台風26号のたまご)が発生しています。

台風24号

暫くは、台風26号のたまごである熱帯低気圧の動きにも注意が必要です。

台風24号のヨーロッパ予想は?

「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの10日間予報では、バシー海峡付近で停滞した後、台湾方面に向かい勢力が衰える見込みです。

台風24号

スポンサードリンク

※「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの台風情報は世界標準時(UTC)で表記されているため、日本時間に直すには時差分の9時間を加えてください。

ヨーロッパ中期予報センターでは、気象庁や米軍台風情報よりも西寄りのコースを予想しており、石垣島を含む先島諸島方面や沖縄方面に接近する可能性は低いです。

さらに、「Multi-Agency TC Forecast」で、近隣アジア各国(香港、北京、台湾、韓国など)の進路予想はほぼ同じコースで、台湾と西表島の間の海上を北上する見込みです。

台風24号

※「Multi-Agency TC Forecast」では、次の各国から台風情報を収集して、一括表示しています。

香港     :HONG KONG(HKO)
米軍     :USA(JTWC)
日本(気象庁):JAPAN(JMA)
北京     :BEIJING(NMC)
台湾     :TAIWAN(CWB)
韓国     :KORIA(KMA)
フィリピン  :PHILI.(PAGASA)

中心気圧は990hPa前後まで衰えましたが、依然として進む速度が遅いため、台風の接近に伴い大雨や強風などが長時間続く恐れがあります。

フィリピン国内では、小型船が転覆したり、倒木の下敷きになるなどして、9人もの尊い命が奪われています。

油断せずに、今後も台風24号の動きには十分に警戒し、万全な態勢で台風の接近に備えましょう!

まとめ

気象庁の最新情報では、台風24号の中心気圧は990hPaで南シナ海にあって、北にゆっくりとした速度で進んでいます。

中心付近の最大風速は23m/s、最大瞬間風速は35m/sで、中心から北側440kmと南側330kmは、風速15m/s以上の強風域となっています。

「JTWC」米軍(アメリカ海軍)の進路予想でも、バシー海峡付近でほとんど停滞しています。

その後はゆっくりと北上し、10日23日夜ごろに台湾に、翌24日夜ごろに石垣島に接近する見通しです。

ヨーロッパ中期予報センターでは、気象庁や米軍台風情報よりも西寄りのコースを予想しており、石垣島を含む先島諸島方面や沖縄方面に接近する可能性は低いです。

さらに、「Multi-Agency TC Forecast」で、近隣アジア各国(香港、北京、台湾、韓国など)の進路予想はほぼ同じコースで、台湾と西表島の間の海上を北上する見込みです。

台風24号【2015年10月21日現在の最新情報】については、こちらをご覧ください。
台風24号2015進路最新!米軍&ヨーロッパ予想は?【10月21日】

「ECMWF」ヨーロッパ中期予報センターの使い方については、こちらもご覧ください。
ヨーロッパ中期予報センターの使い方!台風情報の見方は?日本時間では?

台風の米軍予報や名前については、こちらもご覧ください。
台風情報2015年はどうなる?米軍予報とは?名前はどう決める?

【出典】
気象庁ホームページ(http://www.jma.go.jp/jp/typh/)より
「台風情報」

米軍合同台風警報センター (Joint Typhoon Warning Center)
(http://www.usno.navy.mil/JTWC/)

ヨーロッパ中期予報センター「ECMWF」
(http://www.ecmwf.int/)

デジタル台風(http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/)

Multi-Agency TC Forecast(http://www.typhoon2000.ph/multi/)

スポンサードリンク

 - 気象

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

台風24号2015進路の最新!米軍は?日本への影響は?【たまご】

日本のはるか南の海上で、台風24号のたまごである熱帯低気圧が発生しています。 こ …

関東の梅雨明け2015年はいつ?平年なら?予想しちゃいます!

2015年の関東甲信地方の梅雨入りは、気象庁の速報値で6月8日ごろでした。 さて …

台風11号の7月17日の最新情報!進路図は?暴風域は?

四国地方を北上している台風11号(ナンカー)は、今後、中国地方を進み、7月17日 …

台風23号2015進路の最新!米軍は?北海道へ接近?【10月6日】

発生時の強風域が記録的に大きい台風23号(チョーイワン:Choi-wan)は、1 …

台風の日にコロッケはなぜ?風速の定義は?記録はどれくらい?

台風第6号(ノウル)は勢力を弱め5月12日の昼過ぎには本州に最接近し、13日の未 …

台風15号情報!進路は?石垣島への影響は?【2015年8月19日】

2015年8月15日の午前3時ごろ、マリアナ諸島で発生した台風15号(コーニー) …

台風12号の最新情報!進路は?被害は?【2015年7月23日】

熱帯低気圧から復活した台風12号(ハロラ)は、今後どのような進路で進み、日本列島 …

2015年の台風10号はどうなる?平年より多い?当たり年?

6月30日に台風9号(チャンホン)が発生したと思ったら、今度は7月2日の21時に …

台風22号2015進路の最新!米軍予報は?日本への影響は?【たまご】

西経160度付近で、台風22号のたまごである熱帯低気圧が発生しています。 この熱 …

台風17号2015進路の最新!米軍は?日本への影響は?【9月5日】

9月1日午後3時に日付変更線を越えて、ハリケーンから台風になった台風17号(キロ …